だし醤油の京蔵。讃岐 金毘羅の麓で出汁をとり続けて八十年。
本場讃岐うどんのだしの味をご家庭にお届けいたします。



RSS

土佐のかつお


土佐の鰹『とさのかつお』 じっくりと「うまみ」の熟成をはかり作られた土佐の鰹節は、海の幸に恵まれた日本人古来の千恵からうまれました。
影の主役 土佐の鰹
かつお節は、一般に「とさ節」と呼ばれ、古くから全国的にその名がしられていました。
黒潮にのって日本近海に回遊してくるかつおを原料にして、生切り・煮熟・骨抜き、修繕・焙乾・表面削り、 修正・カビ付けの長い工程を経て、丹念に作り上げられた鰹節は土佐ならではの味わいです。
京蔵では、最高の香りとコクがでる土佐の鰹をふんだんに使っています。
だしの中にうまみが溶け出し、こくとまろやかさにバランスをとらせる役割をしています。
利尻昆布と伊吹のいりこの個性をバランスよく味わい深くまとめる影の主役です。
土佐の鰹節
鰹節のだしは、昆布と並んで
日本料理の原点といえます

かつお節は自然に醸成された独特の香気・高尚な
風味・貴重な栄養分が含まれた天然調味料です。